【生理】から心と身体を解放するsalon『anne』

生理マニアのカウンセラーが、毎月くる【生理】から心と身体の声を聞きながら、より良い『私』になる方法をお伝えしています。

自力を付ける。

f:id:kikyo130781:20171103192257j:image


心が喜ぶプリント面と体が喜ぶ肌面。
子宮から美人になるanne の布ナプキン❤️はこちらからお買い求め頂けます。
https://thebase.in/to_app?s=shop&shop_id=anneTime&follow=true

 

 

 

 

こんにちわ。

あおき きよ です。

 

 

この1ヶ月、私は自分で色んな事を管理しています。

 

お金の管理は今月の収支予算を予め立て、

支払い日や期限を日付順に並べ、名目分けし、引落し口座を記載、支払い金額を書く。

また、外出予定の時は日時、行き先、会う相手、交通費、食事やお茶、買うものをリスト化し、予算も一緒に並べる。

これは行動予定表とも連動している。

実際のお金の動きは家計簿アプリで管理し、

項目別に掛かっている費用などは週一ペースで確認している。

 

 

 

先月からは家庭内が大きく動き、

それに伴って、色んな人や場所、機関などに問い合わせる事が多く、

内容や聞く場所、報告する場所なども問い合わせリストを人や機関別に分別。

こちらも行動リストと連動しています。

 

 

それから買うものリストや買いたいものリストがあり、

買う時期などがそれぞれに書かれている。

買うものリストは行動リストと収支リストと連動していますが、

買いたいものリストは買う月が来て、初めてそれらのリストに入ります。

 

 

 

買いたいものリストは私にとってそれ以外のリストより重要で、

このリストと同じ重要度なのが やりたい事 リストです。

 

 

 

思いつくままやりたい事を書き並べてリスト化し、

今日の行動リストと1ヶ月の行動リストの中に

 

入れたいものを

入れたい日時に

 

書き込む。

途中でやりたくなくなったら削除し、

やりたい事が増えれば足す。

 

実際に行動したものや途中で辞めたものはどんどん消していき、

消したラインがリスト用紙の半分を埋めた時、

新たなリスト用紙を作る。

 

新たなリストはまだ実行していない事ややりたい事を書き並べ、

同じこと繰り返します。

 

 

 

買いたいものリストとやりたい事リストは

私の欲しいものややりたい事で、

パートナーや子供たち、友達や親など、

自分以外の人の為のものが一切入らないし、入れない。

 

 

この2つのリストの為に、

お金の収支リストや行動リスト、問い合わせリストがあります。

 

 

 

私があらゆる事をリスト化するのは、

思考をクリアにする為、理論化する為、必ず叶える為にしています。

 

 

9月末に行ったセラピーで、

きよちゃんは自分の為に考える事を禁止されたんだね。

妄想する事だけが許されたのね。

と言われ、その時はよく分からなかったのですが、

 

実際にリスト化し、行動し、1つずつ叶える事で、

自分の頭で考える事を禁止されていた事に納得したのでした。

 

 

 

書き出す事も、考える事も、行動する事も、

やりたいと思う気持ちがないと続ける事が出来ません。

やらされてるとどこかで思っていると続ける事が苦痛になり、我慢に繋がってしまう。

 

 

あらゆる物を管理する事、

リスト化すること、

書き出す事、

考えること、

行動すること

 

この全ては自力を付ける事なのだと思います。

自分のやりたい事を続け、完遂する為に継続させる事が、自力を付け、忍耐力を養い、諦めない精神を強化していくように思うのです。

 

 

f:id:kikyo130781:20171103201120j:image

広告を非表示にする

自分が満足出来る条件。

f:id:kikyo130781:20171103090623j:image

 
心が喜ぶプリント面と体が喜ぶ肌面。
子宮から美人になるanne の布ナプキン❤️はこちらからお買い求め頂けます。
https://thebase.in/to_app?s=shop&shop_id=anneTime&follow=true

 

 

 

 

こんにちわ。

あおき きよ です。

 

 

 

人生を謳歌する。

生きてる事に幸せを感じる。

自分として生まれた事を喜ぶ。

 

 

それって自分が大好きでいる事が必要不可欠だと思います。

 

 

誰でもない 自分自身 である事が最高〜〜!!と心から思える。

 

人を尊敬する事はあっても、

その人になりたい、

その人みたいになりたい、

とは思わない。

 

 

 

 

人の持っている何かを羨む事は

 

それが手に入れば自分は幸せになれると思い込んでるように思う。

 

 

 

 

私は今だに

お金持ちになりさえすれば、

幸せになれると思い込んでいる節があるし、

 

愛してくれるパートナーと一緒に暮らしていさえすれば、

安心出来ると思い込んでる節がある。

 

自分が生んだ子どもを自分で育てさえすれば、

親として認められると思い込んでいる節があるし、

 

完璧になりさえすれば、

人からバカにされることはないと思い込んでいる節がある。

 

 

 

 

結局のところそれらは、

自分が幸せで、満たされて、安心出来るのは

人からの評価や羨望、憧れ、尊敬があって得られるものだと思い込んでいると言う事。

 

 

 

お金があったら満足出来る。

パートナーがいたら満足出来る。

友達に囲まれていたら満足出来る。

何でも出来たら満足出来る。

 

 

 

 

お金があっても、

パートナーがいても、

友達に囲まれてても、

何でも出来るね!と言われても、

 

長い間、私は満足出来なかった。

 

 

 

 

 

私の場合、お金は持っていたら取られるものと思っていたから、

お金があると急いで使うクセがある。

 

 

その内、お金が無くても取られる現実がやってきた。

 

それが借金を勧められ、契約し、一時的にお金を得て、勧めた人に取られる現実。

残ったのは限度額いっぱいまで膨らんだ借金とお金の信用を失っただけ。

 

 

 

お金はあっても、なくても取られる経験をすると

お金に触れる事が怖くなる。

 

 

 

お金持ちにさえなれば、

お金を取られても不安になることもなければ、

自分が我慢することもなくなると思っていた。

 

そもそもお金を渡さなければ怒られると思っていた。

 

 

 

 

お金持ちにさえなれば、

人に怒られる事がなくなる。

 

 

お金頂戴と言われ、断ると怒られるから

お金頂戴と言われ、お金をいつでも渡せたら怒られない。

 

 

お金を渡さなければ怒られるけど、

お金を渡せたら感謝してもらえる。

 

 

お金を渡さなくても怒られなければ、

自分の為に使えて満足する。

 

 

お金をあげたい人にあげて、

その人が嬉しそうにしてたら、

私はそれだけで満足する。

 

人の為に使っているようで、

自分の為に使っている。

 

 

お金持ちになったら満足出来る訳ではないのです。

 

 

自分の為にお金を使えたら私は満足なのです。

 

 

 

例えそれが100円のコーヒーだとしても、

1500円のコーヒーだとしても、

無料で配られたコーヒーだとしても、

 

自分で払ったとしても、

人に払ってもらったとしても、

 

私が満足さえすればいいのです。

 

 

 

人それぞれ得たいものは違います。

 

楽しさ、快楽、喜び、幸せ

怒り、悲しみ、罪悪感、恐怖、不安

 

感謝、尊敬、愛、憧れ、存在価値

理由、意味、使命

妬み、嫉み、畏怖、支配

 

 

 

人から得たいのか、

自分から得たいのか。

両方から得たいのか。

 

 

どれを選んでもいいし、

どれを選ばなくてもいい、

 

全て選んでもいいし、

何も選ばなくてもいい。

 

誰に選んでもらってもいいし、

自分で選んでもいい。

 

 

 

そんなもの。

 

 

 

f:id:kikyo130781:20171103101125j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リアルな両親から与えられた事と理想の両親像から与えられたかったもの。

f:id:kikyo130781:20171103035350j:image

 
心が喜ぶプリント面と体が喜ぶ肌面。
子宮から美人になるanne の布ナプキン❤️はこちらからお買い求め頂けます。
https://thebase.in/to_app?s=shop&shop_id=anneTime&follow=true

 

 

 

こんにちわ。

あおき きよ です。

 

 

 

自分の両親の関係は、

自分が自分のパートナーとの関係性と同じになってる事が多いです。

 

両親のパートナーシップの形を

自分がパートナーとなぞってる。

 

 

そして父親が母親を評価する言葉、

母親が父親を評価する言葉、

 

そっくりそのまま自分のパートナーと評価し合う。

 

 

 

パートナーシップとはそんなもんだと当たり前のように思うと

当たり前の通りになる相手を選ぶ。

 

 

 

 

親と自分の関係性は、

自分と自分の子供との関係性にそっくりそのまま現れる。

 

 

自分が親に抱いた気持ちに終止符を打たずに、

反面教師にして子育てをすると

 

終止符を打たれずにいた気持ちが暴れ出し、

飲み込みきれないと

あんなに嫌だった、反面教師にした親の行動、言動をしてしまい、

自分を責めてしまう。罪悪感が湧いてしまう。自分を許せなくなる。

 

 

許せない子育てをしている他人をみると批判してしまう。

自分には関係ないのに。

アドバイスを求められてもいないのにアドバイスをし、

その通りにしないと怒りが湧く。

反省していないと感じるとそんな親に育てられて可哀想だと思い、心配になる。

 

 

 

 

これ全部私や私のパートナーの事。

私たちが通ってきた道。

 

 

 

私たち2人はお互いにリアルな両親の一面と理想の母親で父親の一面を持っていました。

またあらゆる所に理想の母親や父親がいました。

 

 

でね、勝手に小さい時にリアルの両親に与えられたかったものを、

36才の私は子供に返って与えて貰ってるつもりになる事にしました。

 

 

 

本当のお母さんからは与えられなかったけど、

理想のお母さんみたいなこの人に頭撫でられ、

頑張ったね!偉いね!きよちゃん可愛い!応援してるよ!

きよちゃんの味方だよ!

 

こんな小さな、私の可愛いきよちゃんに何してくれてんじゃ!!

本当にエア両親に怒ってくれた。

バチバチ殴って、蹴って、罵倒して、

私を全力で守ってくれる理想のお母さん。

 

 

 

 

本当は自分自身で小さな自分を癒せるのが理想。

私はリアルなお父さんに怒りを向けることはもちろん、抱くことすら出来なかった。

 

 

そんな時は理想の両親みたいな人に代わりにやって貰うのもアリ。

 

また、理想の両親を自分が誰かにするのもアリ。

それが我が愛するパートナーが私や子供たちにしてくれたパートナーの理想の父親像と母親像。

 

 

 

先に与えられた欲しかった愛情は、

誰かが求めてる愛情で両親に代わり与えられるようになったり、

 

自分が求めてた両親像を自分がなりきって先に与えた愛情は、

誰かからそっくりそのまま与えられたりする。

 

 

 

そうなるには、

 

自分が小さい頃与えられたかった愛情を

今でも求めてる事を自覚する事。

 

与えて欲しいと言葉にし、

与えてくれる人の元に自ら行くこと。

 

自分が先に誰かに与える事。

見返りを期待してはいけません。

与える事に喜びを持つこと。

 

 

そうするとね、

満たされる。

返ってくる。

 

 

愛されたいと子どものように求めてもいいのよね♬

 

f:id:kikyo130781:20171103043131j:image

 

 

 

 

 

人に与えられた感情や評価の向かう先、知ってる?

f:id:kikyo130781:20171103031202j:image


心が喜ぶプリント面と体が喜ぶ肌面。
子宮から美人になるanne の布ナプキン❤️はこちらからお買い求め頂けます。
https://thebase.in/to_app?s=shop&shop_id=anneTime&follow=true

 

 

 

こんにちわ。

あおき きよ です。

 

 

 

 

人の行動や言動に怒りを覚えたり、悲しくなったり、信じられなくなったり、見下したりする事ってありますよね?

 

 

私もそんな気持ちを持ったことがありますし、持ちます。

 

 

で、こう思ってました。

 

 

 

常識を知らない人。

残念な人。

バカな人。

傲慢な人。

人の気持ちが分からない人。

キチガイ

 

 

 

で、同時に人にそう思われていましたし、

自分の意思で行動するようになるとリアルに言われました。

 

 

面白い事に直接私には言わないの。

 

 

私の知らない人に言ったり、

共通の友達に言ったり、

パートナーに言ったり、

SNSやブログなど多くの人が目に止まる場所で投稿したりする。

 

 

 

で、思うの。

 

 

常識を知らない。

残念な人。

 

なんてね♬

 

 

 

 

そんなループの中で生きていて、

 

常識的であろうとしたり、

優秀な人であろうとしたり、

 

誰から見ても完璧な人であろうとするのだけど、

小さな躓きでダメ人間の烙印を自分で押していた。

 

自分で押してるにも関わらず、

こんなに努力しているのに、

結果を出しているのに、

人から評価されない。

 

 

 

で、再び評価を与えてくれない人や批判する人を

 

分かってない人。

自分勝手な人。

傲慢な人。

残念な人。

常識知らずな人。

 

って批判していた。

 

 

 

見ず知らずの人、知人、友達、家族、パートナー、会社の人

 

様々な人を見下してたのね。

 

 

 

不快な気持ちに私をしたから、

あなたはどうしようもない残念な人ね。

 

って。

 

 

 

 

人から与えられた気持ちは、

別の誰かやその人自身に今度は自分が与えてる。

 

 

気持ちを与えられた時は

同時に相手から評価された思って、

今度は別の誰かやその人自身に今度は自分が評価してる。

 

 

 

 

自分が見下されたと思って、

誰かを見下す。

 

 

 

 

なんだ、自分が勝手に身勝手な感情や評価を与えられたと思ってるだけで、

当人に確認もせず、

その時の気持ちや評価を別の場所で、別の人に当たってるだけじゃない。

 

 

 

 

与えられたと思ってる気持ちや評価は

同じ気持ちと評価を誰かに与えてた証拠だな

 

と思ったのでした。

 

 

 

誰かに与えた評価は、

自分が自分に与えてる評価なのですよ。

 

 

常識を知らない人。
残念な人。
バカな人。
傲慢な人。
人の気持ちが分からない人。
キチガイ

 

 

相手に言ってるようで、

自分に言ってる。

 

相手を評価してるようで、

自分をそう評価してる。

 

 

 

人にバカにされるのが今でも腹が立ち、許せない私は、

今でも私自身を馬鹿にして、

その度に私自身が何よりも腹を立て、許せない証拠。

 

 

もうそろそろ、

自分をバカにするのをやめようか?

人からバカにされて怒り狂う自分を許そうか?

 

f:id:kikyo130781:20171103034905j:image

 

 

 

 

 


 

過去の私と今の私。

f:id:kikyo130781:20171103020942j:image

心が喜ぶプリント面と体が喜ぶ肌面。
子宮から美人になるanne の布ナプキン❤️はこちらからお買い求め頂けます。
https://thebase.in/to_app?s=shop&shop_id=anneTime&follow=true

 

 

 

 

こんばんわ。

あおき きよ です。

 

 

1ヶ月ぶりの更新。

この1ヶ月に何度か記事を書こうとしておりましたが、

なかなか満足の出来る文章が作れず、下書き保存が数件貯まっています。

折をみて伝えたいことを加筆修正して投稿出来たらと思っています。

 

 

さてさてこの1ヶ月、私のスケジュール帳は真っ黒。

 

自分で管理すると決めると驚くほど、現実が動く。

過去に当たり前のようにしていた事を自分の意思で決めると、

当たり前ではありますが、現実的に選択した結果が自分の元に返ってくる。

 

現実的結果が返ってくる事は同じでも、

気持ちが全く違う。

 

選択するとき

決めるとき

行動するとき

結果が現れたとき

 

全てが違う。

同時に返ってくる現実、物質が全く違う。

 

 

振り返ってみると全て思い通り、求めていた通りに返ってくる。

欲しいものが欲しい形やより嬉しい形で返ってくる。

 

 

 

 

過去で同じように行動していても、得られなかった結果や気持ち。

過去と今、何が違うのかと言うと自分の意志があるかないか。

ただそれだけのように思います。

 

 

過去の私は選択することも、決めることも、行動する事も、

自分の意志で行なっているようで、

いつも他人の評価や言葉を気にしていました。

 

 

他人に認めてもらう。

他人に喜ばれる。

他人に褒められる。

他人に好かれる。

 

他人に批判されない。

他人に攻撃されない。

他人に嫌われない。

 

 

それを基準に選択し、決め、行動してました。

 

 

 

認めて貰えれば喜び、感謝されれば安心し、高評価なら自信を持つ。

否定されれば腹を立て、謝罪させられると不満を持ち、評価されなければ自信を失う。

 

 

人の評価が自分の評価。

自分の価値は人から与えられるもの。

 

 

 

私の存在価値や存在理由は、

全て人の気持ち1つで決まる。

 

 

 

そんな生き方はいつまで経っても不満、不安、不信を抱えて生きていく。

 

不満、不安、不信な

言葉しか出てこない。

考え方しか出来ない。

気持ちしか湧かない。

行動しか出来ない。

結果しか返って来ない。

 

その結果を見て、

更に大きくなった不満、不安、不信を抱える。

 

 

 

 

それが嫌で辞めた。

小さな事から辞めた。

 

人からの評価に怯えながら

自分で決めて、行動した。

 

傷付き、腹を立て、泣き叫んで、

殻に閉じこもり、自分を責めた事なんて山ほどある。

 

辞めようと思った事もあったし、

人の言いなりになろうかとも思った。

 

 

でも辞めれなかった。

自分で決める事を諦め切れなかった。

 

諦められないなら、執着する事にしただけ。

尊敬する人の言葉を信じ、

少しずつ実践して、

少しずつ自分で決めれるようになった。

 

 

 

過去と今の私の違いは 自分で決めている ただそれだけだった。

それだけで全てが違った。

 

 

不満の代わりに満足。

不安の代わりに安心。

不信の代わりに信頼。

 

今の私はそれを抱えて生きている。

 

 

 

嬉しい副産物に臨時収入がびっくりするほど入って来ました。

 

f:id:kikyo130781:20171103025715j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

セラピー後、怒涛の毎日を送っています。

f:id:kikyo130781:20171002042910j:image

 心が喜ぶプリント面と体が喜ぶ肌面。
子宮から美人になるanne の布ナプキン❤️はこちらからお買い求め頂けます。
https://thebase.in/to_app?s=shop&shop_id=anneTime&follow=true

 

 

おはようございます。

あおき きよ です。

 

 

 

先月末に田中みっちさんのセラピーを受けて参りました。

 

翌日からゴソッと現実面が動き始め、驚く間も無く現実的に整える作業に追われています。

 

 

 

 

みっちさんのセラピーを受けて、私の中でのキーポイントになったのが5つ。

 

・現在のパートナーは本当にいるのか?

・お金の掛かる女だと自覚する事。

・5歳の私の願いを叶える。

・両親との関係性。

・怒りを出す練習。

 

 

 

 

1つ1つ、書くと恐ろしい文字数になるので、

・5歳の私の願いを叶える

・両親との関係性

だけをチラッと書き、現実に動き始めた事をサラっと書こうと思います。

 

 

 

5歳の私の願いは

 

『私が可愛いと思うお洋服を、私が可愛いと思うタンスにいっぱい入れること。

可愛いお洋服を毎日着ること。オシャレする事。』

 

でした。

 

 

 

私が小さい頃、当時人気だった可愛い服を買って欲しくてお母さんにおねだりをした事がありました。

しかし、お母さんは『お金がないから』と買って貰えなかった。

 

その後も欲しいもののをねだると『お金がない』と断られる事が多くありました。

 

その時、悲しかった気持ちを押し殺して、お母さんを困らせないようにしていたようです。

 

長い時間を掛けて欲しいものを我慢していると

悲しい気持ちも、怒ってる事も、我慢している事も

自分では気付かなくなっていたようです。

 

 

 

また、お父さんが私の行いがワガママだと感じたり、

ダメな事だと思うと大声で怒ること、その威圧感にもの凄く恐怖を感じていたを知りました。

 

その恐怖の度合いは頭を抱えて、目を見開き、体を小さくして、ガタガタ震えるほどです。

それほど恐怖を感じているにも関わらず、私は全く自覚していませんでした。

 

人から攻撃される事に恐怖を感じる理由がここにあるなんて思いもしませんでした。

 

 

 

 

5歳の私は現実的に願いを叶えて、自分を満たす事が出来ないので

空想の世界で自分を満たす事を覚えたようです。

 

それが今の私が落ち込むとゲームをしたり、漫画を読んだり、本を読んだり、映画を観る理由。

純粋に楽しむだけではない事を知りました。

 

 

 

 

更に5歳の私は、私のために作られた物がとても大好きでした。

自分では気付かないけど、いつもその話をしている。

 

みっちさんは『5歳の私の為に、今の私が可愛いお洋服を作ってあげる』事を提案してくれて、

早速、帰宅後作りたいお洋服のデザインを書きました。

 

 

 

頭の中にデザインが浮かび、パターンが浮かび、ワクワクする。

 

ワンピースもいいけど、スカートを一番初めに作ろう。

ベージュ地にブラウンの大きな水玉。

下にはたくさんのフリルを付けてボリュームたっぷりのふわふわミニスカート。

 

思い出の水玉のミニスカートと今の私流にデザインし直そう。

きっと5歳の私は大喜びする。

子供用の服を子供用のトルソーに飾ろう。

 

 

 

 

 

デザイン画を書き、トルソーの値段を調べてると現実が動き始めました。

 

10日ほど前から家を出たまま連絡も無い娘が、

どうやらおばあちゃんの家に転がり込んで、そちらで暮らす事を決めたらしい事を知り、

翌日連絡をすると高校生を転校し、住民票も移動させて、そちらで暮らす意思を聞きました。

 

 

 

 

『もう頑張らなくていいんだ』そう思ってる私がいました。

 

 

 

娘が家を出る事で、パートナーとの関係が一歩前進しました。

 

年内に離婚します。

 

離婚するけど、より親密になる為の未来が楽しみでワクワクする離婚です。

 

お互いに自立し、信頼し、深い愛を育む事が目的。

 

現実的に離れるけど、心で深く繋がる関係性。

 

 

 

 

離婚を決めた事で昨日から家事を初め、子供の事やお金の管理なども私が決める。

 

すると長男、次男の教育方針も更に、彼らが自立に向けての形に変わりました。

 

自分の部屋も家具を総入れ替えし、私の素敵を集めた部屋にします。

やっと天蓋付きのベッドで寝られる日が来る。

楽しみで仕方がないです。

 

 

 

f:id:kikyo130781:20171002053733j:image

 

心が喜ぶプリント面と体が喜ぶ肌面。
子宮から美人になるanne の布ナプキン❤️はこちらからお買い求め頂けます。
https://thebase.in/to_app?s=shop&shop_id=anneTime&follow=true

 

 

 

 

 

感情を感じきる 自分イジメ。

f:id:kikyo130781:20170912092511j:image

心が喜ぶプリント面と体が喜ぶ肌面。
子宮から美人になるanne の布ナプキン❤️はこちらからお買い求め頂けます。
https://thebase.in/to_app?s=shop&shop_id=anneTime&follow=true

 

 

おはようございます。

あおき きよ です。

 

 

 

 

1ヶ月ほど前から思っていた事があります。

 

それが、 感情を感じきる  を頑張って実践して、

結局、自分を傷付けてる場合がある。

 

 

 

幸せになろうと、

自分を大切にしようと、

努力した結果、

 

心も身体も痛いのに、

痛みを我慢して、

自分にムチを振るってる。

 

 

 

自分から湧き出る感情を感じすぎて

自分をイジメてる。

 

 

そう言う方が増えているように思います。

 

 

かく言う私もその1人でした。

 

 

 

人にイジメられる事に慣れすぎて、

人に攻撃される事に慣れすぎて、

 

私なんてイジメられる存在

私なんて攻撃される存在

 

と、

自分をイジメ、

自分を攻撃する。

 

 

 

 

痛みを感じると良くなったように思う。

痛みを乗り越えた先に幸せになれる自分がいると思い込んでる。

 

 

それは、
自分に脳内設定自体が痛みを感じないと生きている実感が感じられないを持っているのですよ。

 

 

 

 

 

感情を感じきる事は大切ですが、

それで心も身体もすり減るならやめた方がいい。

 

消耗しているから、休む方がいい。

 

 

 

大事なのは自分を大切に扱う事。

 

ネガティブな感情を感じきって痛みまみれで、

そこまでして内側見ようとして、一体何を見たいの?

 

 

 

確かに恐怖で身動きも取れず、

押し寄せる感情に振り回されて、

苦しくなる事もありましたし、

こんな感情を持ち続けるなんてイヤだ!と思う事もあったし、

逃げずに向き合わなきゃ!とも思ってました。

 

 

でも、それでやりたい事も出来ず、

寝る事も、食べる事も、気分転換する事も、

楽しむ事も、嬉しくなる事も、

出来なくなってしまったら、

本当に何の為に自分と向き合ってるの?

と思うのです。

 

 

 

幸せになりたいはずなのに、

幸せに思う事が出来ないって、

本末転倒じゃない?

 

 

 

感情を感じきるなら、

まず初めに自分が楽しいと思える事、

嬉しい思う事を知る事だよ?

 

人目を憚らず大喜びして、

楽しい、嬉しい感情を感じきったらいいじゃない?

 

 

 

楽しい、嬉しいが分からないなら、

探すしかないよね。

 

手当たり次第、楽しいのは何か?

嬉しい事は何か?

試し続けるしかないよね。

 

 

 

嬉しいや楽しいがあるから、

見たくなかった物も堂々と見れる。

 

嬉しいや楽しいで心の栄養を摂ってるから、

感じたくなかった感情を感じきり、

思い出すと辛くなる記憶と向き合えるんだよ?

認めたくない自分の姿を認められるんだよ?

内側を直視する事が出来るんだよ?

 

 

 

自分を喜ばせる方法やご機嫌にする方法を知ってるから、

自分と向き合えるし、

自分なら乗り越えられると信じる事が出来るんだ。

 

 

 

感情を感じきるって、

 

楽しいことは子どものように楽しいと叫んで、

嬉しいことは嬉しいと大喜びして、

 

腹が立ったら地団駄踏んで思いっきり怒って、

悲しければこの世の終わりくらいに悲しんで、

悔しければ血が出るんじゃないかと思うほど悔しがって、

 

全力で人を否定して、

全力で自分を褒め称えて、

 

全力で自分を否定して、

全力で人を褒め称えたらいい。

 

 

 

許せないなら、

何があっても許さん!と言葉にすればいいし、

 

許したいなら、

もう辛いから許したいと泣けばいい。

 

 

 

頭で分かろうとしてもムダだ。

心だけで知ろうとしてもムダだ。

体だけで表現しようとしてもムダだ。

 

 

頭も心も体も

全部使ってやりきるしかない。

 

 

人の目を気にせず大泣き出来るか?

人の目を気にせず大声で怒れるか?

人の目を気にせず大喜び出来るか?

 

 

気にしてるようでは感じきれてないよ。

色んな感情を人目も気にならなくなる程やって

初めて分かる事もある。

 

 

子どものように感情を丸出しにして、

スッキリ、美しい、魅力的な笑顔が出る。

 

 

 

感情を感じきって、心も体も消耗しないんだよ?

 

スッキリして、元気になれるんだ。

やりたい事が躊躇する事なく出来るんだ。

 

イヤな事があっても、

やりたいことの妨げにはならない。

 

 

 

怖いなら、全力で怯えなよ。

私はタブレットのメール受信音に本気で怯える。

 

またイヤなメール受け取るんじゃと本気で怯える。

 

そうするとね、音が鳴っても少しずつ怖くなくなる。

怖くても確認が出来る。

内容をちゃんと見れる。

どう言う事なのか冷静に見られる。

それは必要な注意文なのか、不要な戯言批判文なのか判断出来る。

 

 

 

相手の感情にも、言葉にも

振り回されず、傷付く事もなく、

何事もなかったかのようにスルー出来る。

 

 

その文章は許してもいいものか、

許してはいけないものか、

自分で決められる。

 

 

自分の尊厳を守る確かな物になるよ。

尊厳を侵害する言葉や態度、行為などにノー!と堂々と言えるよ。

 

 

 

その感情を感じきることは、

本当に自分を幸せにするか考えてみて?

 

その先にあるはずではなく、

今感じきる事で幸せになれるか?がポイント。

 

 

f:id:kikyo130781:20170912101955j:image

心が喜ぶプリント面と体が喜ぶ肌面。
子宮から美人になるanne の布ナプキン❤️はこちらからお買い求め頂けます。
https://thebase.in/to_app?s=shop&shop_id=anneTime&follow=true