読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【生理】から心と身体を解放するsalon『anne』

生理マニアのカウンセラーが、毎月くる【生理】から心と身体の声を聞きながら、より良い『私』になる方法をお伝えしています。

自分との『パートナーシップ』とは。

おはようございます。

パートナーシップカウンセラー

あおき きよ です。

 

 

 

人の身体の中には、

 

・男性ホルモン

・女性ホルモン

 

があるように、

性質も

 

・男性的性質

・女性的性質

 

があります。

この2つの性質は

 

・男性性

・女性性

 

と最近ではよく表現されます。

 

 

ホルモンと同様、

人は男として生まれたとしても、

女として生まれたとしても、

 

片方しかない!

 

なんて事はなく、

必ず両方の性質を持っています。

 

 

 

男性性は、

論理的な物の考え方や

実際の行動や実行など

より現実的に、

より安全に、

より正確に、

物事を構想して形にしていく。

 

女性性は、

感性や感覚、感情など

主にクリエイティブな方面に力を発揮します。

 

 

 

人は感情だけでは生きていけませんし、

考えるだけでも生きてはいけません。

 

 

自分の内側から溢れる感性や感覚、発想を

現実に形として現す為に、

考え、構想して、

実際に行動することで、

初めて自分の想いを目に見える形にする事が出来る。

 

 

 

お腹が空いた。と思わなければ、

食べ物を作ることも、

買いに行くことも、

作って貰うことも出来ません。

 

 

お腹が空くと言う感覚が生まれて、

初めて『どうするか?』『どうしたいか?』が出てくるもの。

 

 

お昼になったからご飯を食べるは、

 

『お昼になったら、ご飯を食べるもの』

 

と言う【当たり前】を元に行動しているだけです。

 

 

自分の感覚で何を、どうするか?

自分を何で、どんな満たし方をするか?

自分は何で、どんな感覚を体感したいのか?

自分は何で、どんな感情を感じたいのか?

 

その為に自分はどんな行動を取るのか?

 

自分の感覚(女性性)を、

自分の考えと行動(男性性)で、

自分の為に叶えてあげる。

 

自分の中にある【女】を

自分の中にある【男】で

満足させてあげる。

 

 

 

それが自分との『パートナーシップ』です。



f:id:kikyo130781:20170501054224j:image