読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【生理】から心と身体を解放するsalon『anne』

生理マニアのカウンセラーが、毎月くる【生理】から心と身体の声を聞きながら、より良い『私』になる方法をお伝えしています。

カウンセリング ~娘の場合~

おはようございます。

パートナーシップカウンセラー

あおき きよ です。

 

 

 

心・身体・頭(思考)は繋がっています。

 

 

心の求めるままだけでは、

願ってる全ては叶えられない。

 

身体の求めるままだけでは、

人らしい生き方をすることは出来ない。

 

頭の求めるままだけでは、

自分が求めている物が分からない。

 

 

 

心・身体・頭

 

・メンタル

・フィジカル

・マインド

 

が一致して、

 

自分の欲しいもの

自分だけの世界

幸せな【関係性】が創造される。

 

 

 

娘の場合、この3つがバラバラの動きをします。

 

・心が求めるもの

・体が求めるもの

・頭が求めるもの

 

頭は心が求めるものを叶えたいと思っているけど、

それをどうやったら『叶えてあげられるか?』を知らない。

 

心は身体の望むものを与えてあげたいけど、

頭は体がどうすれば満足するのか分からない。

 

 

彼女の全ての『不調』は、

 

『男性性』の未熟さと

『女性性』の未熟さ故です。

 

 

更に『子ども』から『大人』への成長と

『子ども』から『女』への成熟がポイントになってきます。

 

 

本来なら『子ども』

男も女もまだはっきりしていない状態から、

 

『女の子』に目覚め、

次に『少女』になっていく。

 

そして特定の人と親密になりたいと思ったとき、

『少女』は『女』へと目覚めていく。

 

『恋愛』を経験することで、

『強さ』を身に付けていき、

『強かな』さの意味を知る。

 

 

人それぞれ、生まれてから『今』に至るまで

たくさんの経験をして『今の自分』を作っている。

 

 

彼女の中にあった『常識』や『当たり前』を

心が感じるままに、

自分の欲求に正直になることで、

 

彼女が欲しいと思うものを手に入れてきました。

 

服が欲しいと言えば、人から与えられ

外食がしたいと言えば、人から与えられ

ソファーが欲しいと言えば、人から与えられ

寂しいと思えば、友達から声が掛かる

お金がなければ、おこづかいを貰い 

 

彼女は物質的な物を手に入れる方法を身に付けました。

 

 

欲しいものは何でも手に入るけど、

それでは満足できなくなっている自分がいる事を、身体が教えてくれているけど、

 

何を意味しているのか?

体が何を言いたいのか?

 

心は小さな不快感としか捉えられない。

頭はどうしたらいいのか分からない。

 

 

日常的に身体が不調を訴えているけど、

心がキャッチしきれていないから、

不調を身体や心が認識せざる得ないようにしてくれているのが、【生理】です。

 

 

彼女の使う『布ナプキン』には、

ありありと身体や心、頭がアンバランスだと出ていました。

 

 

 

彼女が身体や心が軽やかに、楽しく、幸せを感じる為に必要になってきたのが、

自分で自分の願いを叶えること。

 

 

人に叶えてもらえない事に取り組む。

 

 

それが自分の『女』を満たすことでした。

 

自分で自分の『女』を満たす為には、

自分がどんな『女』になりたいのかを知ることが大切。

 

 

どんな『女』になりたいのか?

その『女』の髪型は?

メイクは?

ファッションは?

 

 

今までの自分とは違う自分になりたい。

でも、それはどんなタイプで、

どうしたらなれるのかが分からない。

 

イメージが漠然としすぎていて、

今まで調べて、得てきた『知識』じゃ分かり得ない所にある。 

 

イメージングの仕方から、

ぼやけていたディテールを明確にする。

 

遠くの方に見えていた物を、

焦点を合わせ、近付いて見る。

 

イメージで見えてきたものを、

言葉にして、

視覚化する。

 

言葉にしたものを、

今あるものとないものに振り分け、

手に入れていく順番を付けて、

1つずつクリアしていく。

 

 

実際に行動し、

その結果を見て、

その後を決めていく。

 

 

彼女は自分の気持ちに素直になれるので、

クリアする度に感情をしっかり感じる事が出来ます。

 

 

『キレイ女』

『キレイな私』

 

を手に入れたとき、

彼女は『可愛い女』を目指すのか、

『色っぽい女』を目指すのか、

楽しみでならない。

 

 

そして彼女らしい『女の在り方』を魅せてくれる事が喜びです。